フィンランド語の入門書

Tavataan taas! の会話を MP3 プレーヤへ」入れて、しばらく聞いていたのだけれど、最近は、あまりやらなくなってしまった。ちょっと、熱が冷めてきてしまったかもしれない。

思い出したように、久しぶりにAmazon.co.jpで、"フィンランド語"を検索してみた。

数年前と比べて、本が増えている気がする。それに、手を出しやすくなっている。自分では、興味を持ち始めた頃、

  • エクスプレスフィンランド語
  • やさしいフィンランド語読本

  • を「高いなぁ!」と思いながら購入した。けれど、今は、「CDエクスプレス フィンランド語」以外にも、
  • フィンランド語が面白いほど身につく本
  • らくらく旅のフィンランド語

  • などが出ている。

    ちょっと、一度、大きめの本屋さんに行って、どんな雰囲気の本なのか、中身を見てみたい。ココログを始めた頃から、だんだんとフィンランド語の時間がなくなってきたけれど、新しい本を手にすれば、気分を新たに始める気持ちになるかもしれない。

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    フィンランド語の辞書を引くのが楽になる?!

    makoさんの、4月13日の日記に、フィンランド語の解析ツールが紹介されている。これを使うことで、今までよりも楽に辞書を引けるようになりそう。

    今まで、辞書を引こうにも、活用が分からずに引けない、ということが何度となくあった。例えば、Sampo銀行というのがあるが、”サンポの”という場合には、固有名詞が格変化してSammonになったりする。固有名詞からして、こんな感じだから、慣れない私にとっては大変だ。この解析ツールは、フィンランド語の句や文を解析して、構成している単語を辞書で引ける形で教えてくれる。また、その語尾変化の種類を教えてくれる。大分、状況は良くなるはずだ。

    あまり、ウェブをうろうろして遊びすぎず、フィンランド語に時間をまわせば、という条件付だけれど。

    参考

    | | Comments (5) | TrackBack (0)

    Tavataan taas! の会話を MP3 プレーヤへ

    Tavataan taas!にある、会話文は MP3 ファイルへのリンクになっている。リンク先のファイルを保存して、持っている MP3 プレーヤに入れてみた。しばらく通勤時間に聞いて、耳慣らしをしようと思う。
    今は、松村一登 『CD エクスプレス フィンランド語』 白水社,2002から録音したのも入っているので、”その気にさえなれば”暗譜もできる位、慣れることができるかも?(こちらは半年くらい前に入れたのだが、実は、今も暗譜はできていない。)

    | | Comments (0) | TrackBack (1)

    フィンランド語の手習い

    しばらく前に、ウェブでぶらぶらしていたら、フィンランド語に関するリンク、を見つけた。ここに書かれていた、Tavataan taas!をちょっと覗いてみた。ちょっと面白そう。
    しばらく試してみるつもり。
    # さて、どのくらい続くか。

    | | Comments (0) | TrackBack (0)