« 父親できてますか? | Main | お母さんの「敏感期」 »

ミラーニューロンの発見

ミラーニューロンの話を読んで強く思ったのは、自分の子供の成長においても、やはり、模倣のための良い見本が多い環境が大事なのだろうな、ということ。
本当に、理解、意図の把握、共感といったことが「物真似細胞」の働きに多くを依っているのであれば、子供が育っていく環境をよくよく考えてあげたほうが良いのだろうか?などと思ったりもしました。

まずは、自分の日常を見直し、自分へ良い刺激を与えるには?ということから考えたほうが良いのかもしれません。それはそれで、自分には辛い気もします。
では、蛙の子は蛙、と思うことにするか?それでは、あまりに無責任ですかね。

amazon.co.jp


|

« 父親できてますか? | Main | お母さんの「敏感期」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21975/50539454

Listed below are links to weblogs that reference ミラーニューロンの発見:

« 父親できてますか? | Main | お母さんの「敏感期」 »